このブログのコンセプト でも書かせていただいてますが、

明らかなレギュレーション違反(もちろん最終的に判断されるのは運営さんですが)のものは、ここでは取り上げません。
規約を読めば、「小説発表用の新しいブログを開設してください」と明確にあるのに、それ以前からライブドアに存在するブログをそのまま引っ越し来られた方などは、申し訳ありませんがここでは取り上げません。


文字数に関してはいくらでも調整が利きますし、最終的に締め切り日までに形が整っていればいいのかな、と中の人は解釈しています。
ただ現時点で、本編の文字数が「もう3万字どころじゃないぞ」って作品は、抵抗があるので除外してます。

それ以外の点では、批評も何もする気はありませんので、お気楽にご覧になってください。

続きを読む