「ライトなラノベコンテスト」の締め切りまであと2ヶ月ある、と思っていたのですが、ふと気がつけば、そろそろ40日を切ってました。
時間の経つのって早いものですね(遠い目
連載途中の参加作品を抱えている参加者のみなさん、年末年始に向けてご多忙でしょうが、進捗はいかがでしょうか。

べ、別に、プレッシャーをかけようとか思ってませんからね。
では、今回のおすすめ。


 ぬいぐるみ少女K(完結)
     つとむュー様・作

 この作品は、完結までアップの度に、章のタイトルがそのままブログ名に変更されていたものですね。
 なにをされてるんだろう? と思いつつタイトルの変化だけを見守ってました。
 完結後に確定したらしいこのタイトルも、タイトルだけではちょっと首をひねってしまうのですが、読んでみればなるほど、「ぬいぐるみ」が重要なアイテムとして絡んできます。

 話は、ちょっとしたトラブルで、主人公の乗ったエレベーターが緊急停止してしまうところから始まります。
 偶然一緒に乗り合わせた気の強い少女ケイちゃんは、どうやら特別な事情のある子のようなのですが・・・

 自分が頑張らなければ、と思う一方で、信頼できる誰かに頼りたい、という欲求は、どんな人の中にもあるはずですよね。
 ここで出てくる「病気」そのものに関して深く考えるよりも、その病気に絡んだケイちゃんと、主人公の心の動きに重きを置いて読みたい作品です。

LLC7

気分は上方修正